評価API


他のユーザに対して評価を付けます。
同じユーザに対して2回以上評価した場合は上書き更新されます。
評価を付けられたユーザに通知されます。
評価画面等で使用します。
ゲーオクConnectでも同機能を保有しています。


送信契機

評価画面等で評価を付ける場合。


送信先URL

(ホスト名)/connect_ja/auctionapi/setevaluate.php


送信方式

POST送信


送信パラメータ

パラメータ名 必須 設定する内容
userid 文字 必須 ユーザ識別ID(11桁)
usertoken 文字 必須 ユーザ認証ログイン成功時の token
itemid 数値 必須 出品ID
evaluate 数値 必須 評価値(1~5の整数)
evacomment 文字 - 評価コメント(200文字以内)

送信時認証方法

ユーザトークン認証
※認証についてはAPI/Webhookについてをご参照ください。


API受信時のゲーオクConnect側での処理

対象ユーザの評価情報を更新し、通知を行います。


戻り値形式

JSON


戻り値パラメータ

キー名 設定される内容
rcode 実行結果
 0:成功
 -1:失敗
errorcode エラーコード(失敗時のみ有効)
apitime API実行サーバ時間(YYYY/MM/DD HH:MM:SS +0000 の形式)

▼戻り値サンプル

				{
				  "rcode":0,
				  "errorcode":0,
				  "apitime":"2015/08/15 10:24:46 +0900"
				}
			

戻り値エラーコード

エラーコード 原因
1 userid 未設定
2 usertoken 未設定
3 itemeid 未設定
4 evaluate 未設定または1~5の整数ではない
11 認証エラー
19 その他のログインエラー
21 評価コメント文字数が規定値(200文字以内)ではない
22 対象の出品IDが存在しない
23 対象の出品は落札されていない(出品中または落札不成立)
24 評価可能者(出品者または落札者)ではない
25 取引が確定していない
26 対象の商品で評価済み
29 その他の評価処理失敗

備考

評価の条件は以下。
・ユーザが落札した取引では取引相手の出品評価をつけ、
 ユーザが出品した取引では取引相手の落札評価をつける。
・取引が確定した後(取引確定API 実行後)に評価が可能になる。
・以前に評価している場合は、評価を上書き更新する。